無事モンゴルツアー開催中!

無事モンゴルツアー開催中!

screenshot_118
はい!全国のGTI会員の皆さんお久しぶりです。
無事、モンゴルツアー開催しております。
『こちらからも、確認できました。』

相当日付があいてしまいました。すいません。ヒマじゃないんで・・。

えーとまずですね。GW社からの連絡は、有りませんでした。
本社のメールアドレスが落ちてますので、周辺に送ったのでね。
まあ仕方ないとも言えますが。

「おいおい!GTI、モンゴルツアー開催しているよ!」という連絡はこちらにも来ておりました。それは当然ですよね。GTIにも客へのメンツってものがあるでしょうから。
こんなブログに対してね、ビビッて止めたら、あとで指指されますからね。大したことないと言われたくないんでしょう。

こちらもネタバレなこと書きましたからね。実際、連絡する暇が無いんですよ。年度末ですからね。一般的な大人ってのは、忙しいんですww

まあ、GTIメンバーがモンゴル入りしたのは、こちらの網に引っ掛かっていたので、連絡はいただかなくても良かったんです。わざわざご連絡ありがとうございました。

それにしても無警戒ですね?

普通ですよ?海外での逮捕とかいうのは、これビビッていいんです。
海外を知っている人ほどビビるもんです。893だって、海外逮捕は例外ですよ。死んでしまう、犬死ですからね。日本でニュースにもなりません。
日本人は、海外の刑務所では(途上国では)特別待遇を受けられますが、お金が要ります。いやー、そこまで見越しているんですかね?

ま、別にモンゴルくらい、どうってことないですし、そもそも口座を開けてくれたほうが好都合でもあったので、行っても行かなくても良かったのでね。

それよりもね。当方思うんですが、このお二人はなかなか度胸がありますね。客の信頼の為に、ここまで危ない橋を渡るというのは凄いですよ。

ただね。

それは勇気があるとはいいません。蛮勇といいます。
石器時代なら、あなたがたは勇者ですが、現代ではなんの意味もない。
自分を守り、客のゼニを増やすのが仕事だとしたら、上手ではありませんね。だって、モンゴルに入ったという情報は、当のモンゴルのホテルから来ているんだから。こちらが本気だったら危なかったんですよ?

途上国や、後進国の警察が、コイツを捕まえろという依頼で動いている場合。これは恐怖ですよ。本当に怖い。殺される場合だってあります。
日本人だからなんて関係ないですよ?

携帯と財布なんて、目の前でむしり取られますよ。あとで返却してくれる日本じゃないんですよ?

これはお二人にご忠告しておきます。

一応ね、日本からでないことを、ご忠告しておきますよ。

どうしてこちらがなにもやらなかったか。それはね、忙しかったからですwww あんたらだけじゃないんでね、こっちは。

実はモンゴル入りが分かったとき、迷ったんです。出国の時止めてやろうかなと。経由国でね・・・。これはバッチリ罪状がありますからね。

本当に迷いましたが、ある意味ね。モンゴルに入国したという行為。これには男気を感じましたね。客の中にはこのブログを読んでいるヤツもいる。それを分かっていて強行したのはエライですよ。

その一方で、自分らが逮捕されたら、どうやって客を日本まで無事戻すのかという計画が無かったですね。プロテクションかけてないじゃないですか。丸分かりです。

こちとら、普段、こんなこと公開しないんですよ?黙ってやって、逮捕された後でネタ晴らしするのが楽しいんですから。今回は例外なんです。

まあ、言い訳をぐちゃぐちゃ書いてしまいました。

そこで、ご両名が、今後も伸び伸びと海外に進出していただいて、GTIがですね、益々ご発展していただくために、数か国ではございますが、入国したら逮捕という手続きをですね。取らせてもらいます。

日本ですと被害届、つまりポリスレポートですと入国は阻止できないので、ズバリ、イリーガルワーキングということで。

これは、どの国かは書きません。
別にビビッてもらうことはないですよ。

現在GTIの客で、わかっている人ら。これをどんどんリストに入れていきます。共犯者なんでね。

ただ厄介なのが、同姓同名なんですよ。意外といるんですよね。
この中で唯一、松岡孝明だけは、顔写真付で配れる書類が整います。
(松尾康孝は残念ながら書類が整えられませんでした。)

入国の際は、松岡は必ず本名で入国する必要があります。

もしも、松岡が逮捕されたなら、それが本名で間違いなかったということになります。

これね?手続きが完了するのが早くて4月です。

よくね、国際刑事機構手配とか、ルパン三世みたいなこと、テレビドラマやマンガに出てきますが、こんなことは警察にコネがあってもやれません。なんでかっていうと、手続きがめんどくさいからです。

ですから、松岡が行きそうな国に絞って、数か国、網をはって、逮捕されたら連絡が入る。そういう体制を作っていきたいと思ってます。

そこで、(ここが肝心なんだけども)いまから書いておきます。
助けられません。こちらも復讐されたら怖いんでね。
現地新聞がすっ飛んでいくように手配しておきます。
こちらの狙いとしては、日本人逮捕、ニュースでそれを知るというのが理想です。

松尾さんは、散々叩きましたが、いまのところリストには入れません。
(残念ながら、協力者不足です。)

なお、GTIの客でも、こちらに情報が入り次第、どんどん通報はしていきます。これは嫌がらせじゃないですよ?外国では、許可無しに働いてはいけないんです。観光ビザで働いている以上、あんたら、日本でビザ切れで働いている中国人マッサージ屋と一緒だってこと。職種は関係ない。香港で、無許可で働けるのは香港人だけ。日本で無許可で働けるのは日本人だけ。これ当たり前だからね。脅迫でもなんでもない。

犯罪を指摘するのが悪で、イリーガルワーキングがいいのかい?
GTIさんよ。モンゴルでの口座開設ツアー。これはボランティアなの?
400$は?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中